FC2ブログ
パパの転勤で2018年春からさいたま市へお引越しです!
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2019年06月20日 (木) | 編集 |
今日は、未来のお誕生日
早いもので、もう11歳です。

DSC05405_convert_20190619132314.jpg

すっかりシニアになった未来は、お顔が小さいので
いまだに子犬に間違われたりしますが(* ´艸`)クスクス

人間同様、中年あたりから太り始め・・・
かなり貫禄がつき、後ろから見るとかなりのおデブのため
日々ダイエットに励んでいます。

って、未来の体調管理をしている私が悪いんですけど(-_-;)


そんな未来ちゃん♡

ルゥが亡くなって、お葬式までの3日間は
動かないルゥを、長い時間じっと見つめていたり

DSC05338.jpg

ルゥが亡くなるまでは近寄らなかった
闘病中のルゥが、辛い時によく壁に寄りかかって寝ていた場所で寝ていたり

DSC05367_convert_20190619131004.jpg

ルゥお兄たんに何かあったんだ!と
未来なりに何かを感じていたんだと思いますが・・・

1559625001703.jpg

いつもべったりだったルゥを失った未来を可哀想に思った母が
GWに行った地元のつつじまつり会場の公園内にある動物園で
レッサーパンダを見た後に

以前からレッサーパンダやアライグマに似ていると言われていたルゥに
まぁ、割と似ている?ぬいぐるみを買ってくれました(* ´艸`)クスクス

DSC_0032_convert_20190620161130.jpg

それでも時々、出かける私を後追いしたり
明け方、たまに急にクゥクゥ泣き出したりして

そんな未来を、ぎゅっと抱きしめることしかできませんが( ノД`)シクシク…

こちらには、ルゥの幼馴染もまだ元気で暮らしているし
1日数回のお散歩で、ご近所にもたくさんお友達ができたし

line_10146912623988_convert_20190620162037.jpg

一人じゃないからね
それに、きっとルゥは今も未来のそばにいるから・・・

1559624771346_201906201600373b2.jpg

未来ちゃん、お誕生日おめでとう

2019年06月15日 (土) | 編集 |
今日は6月15日・・・

あと5日で、未来(ミク)の11歳のお誕生日。

そして、本当ならあと2か月で15歳になるはずのルゥが
今年の2月27日に亡くなりました。

14歳と6か月でした。

DSC05356.jpg


ルゥとの14年半は短いようで、とても長く

わずか4㎏の小さなルゥの存在は
我が家には大きすぎるくらい大きくて

可愛いルゥのいない生活は本当に寂しくて・・・

なかなかルゥの死を受け入れることができず
ブログアップもできないまま、3か月以上が経ってしまいました。



ただ、実家のリキやラヴは病気が発症してから
あっという間に亡くなってしまったので

良くなったり悪くなったりを繰り返すルゥとの2年にわたる闘病生活は
精神的にも体力的にも想像以上に大変でしたが

パパや両親の協力のおかげで
最後の一年間、私はほぼルゥの看病だけに没頭でき
今思うと、ルゥちゃんファーストでいられるとても幸せな毎日でした。


それでも、もっとこうできたのに・・・と
ルゥが亡くなった今でもいろいろと後悔の念が強く
思い出すたびに、「ごめんね。」と、涙してしまいますが


表情も感情も本当に豊かで面白くて、一つ一つのしぐさや笑顔がたまらなく可愛くて
ガウガウでビビりでナイーブで、甘えん坊で食いしん坊で
散歩が大好きだったルゥちゃん。

DSC05553.jpg

結婚し始まった私の転勤生活はルゥ、そして未来のおかげで
たくさんの人達に出会うことが出来

去年の春、ルゥと出会ったさいたま市に戻り
懐かしい友人達に囲まれながら、今度は未来と一緒に笑顔で暮らせているのも
ルゥのおかげだなぁとしみじみ感じています。

DSC00475.jpg

ルゥが大事に守ってきた未来を、引き続きママが守っていくからね。

DSC09905_convert_20190617103918.jpg

可愛いルゥちゃん。たくさんの笑顔をありがとう!


お空ではもう痛くないし、辛くないね。
リキやラヴ、お友達みんなとのんびりしながら待っていてね☆