パパの転勤で2015春から名古屋市へお引っ越しです!!
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年02月09日 (日) | 編集 |
昨日今日は、晴れたり曇ったり 時たま小雨が降ったりと
ややこしいお天気の福岡市ですが・・・

昨日

昨日から首都圏は45年ぶりの大雪だそうで
土日はいつも以上にバンバン頭上を飛んでいる飛行機の数も
今日は少ないような気がします。

ちなみに、雪は降らないけれどPM2.5や花粉
友人達の話では、「3月に驚くほど大量の黄砂が飛んでくる!」という
聞いているだけで苦しそうな!?福岡の春に備え
一昨日、花粉用メガネ(度なし)を購入!

花粉

と、まぁ少々気が早い気がしないでもないけれど
去年は気付いた時には売り切れていて、都会の花粉に悩まされた為
今年はぬかりなく!と言う感じです(^_-)-☆

ゴーグル


さて、いよいよパパから督促が入ったので
年末年始に行った沖縄の話に戻そうと思いますが・・・(汗)

2日目は、名護へ行く前に宿泊先のホテル近くにある三重城港から行く
ホエールウォッチングに申し込んでおいたので
「マウイ(島)じゃあるまいし、本当に日本でクジラを見れるの?」
半信半疑ながら、とりあえず行ってみる事に!

みえぐすく

13時の集合時間まで時間があったので、一旦国際通りで時間を潰した後
タクシーで港に行ってみると、思った以上にたくさんのお客さんがいて驚きましたが
順番に受付を済ませ、2隻のクルーザーに30人ずつ乗りこみいざ出発!

ホエール

いざ

前日は、最高気温が沖縄では珍しく13℃と非常に寒い日でしたが
この日はお天気も良く、気温もグングン上がり始め
ホールウォッチングには持って来いの日で、とても気持ち良かったのですが

飛行機

「午前中に見に行った人達は1回だけクジラを見れました!」という
スタッフの方の話を聞きながら、バッドスメルなライフジャケットを羽織らされ
1時間半ほど進んだ海上で船はエンジンを停止!

出発

周りには同じようにホエールウォッチングに来ている船が何隻かいて
皆、ひたすらクジラが呼吸をしに海面に出てくるのを待っていましたが

船が目的地に着くまでの間やクジラが出てくるまでの間は
スタッフのお兄さん達があれやこれやとお客さんに話しかけて間を持たせ
楽しませてくれていたので、さほど退屈とは感じませんでした♪

他の船

ちなみに、私達が行った12月末はクジラ達が結婚や出産、子育てをする為に
シベリアから暖かい沖縄の海に来始めたばかりだそうで
まだそう何頭もいないらしく、見れる望みは薄そうな気がしつつ

クジラは潮を吹きながら海面に上がってくるとの事だったので
皆で360℃、目を凝らしながら探していいると・・・・
スタッフの一人が吹きあがる潮を発見!!

潮

そして、その後すぐに呼吸をする為に海上にあがってきたクジラを見る事が出来
船のあちこちから歓声や拍手が起こりました!

1回目

それからはラッキーな事に15分置きに2頭のクジラが交互に上がって来てくれて
皆、大喜び♪

2かいめ

船も潮が上がった近くまで移動してくれたおかげで
予想以上にそばでクジラを見る事が出来ましたが・・・

近く

潜る

しっぽ

なんと、3回目には船の正面にクジラが出てきてくれた為
幸せのホエールテールもバッチリ(肉眼で)真正面で見る事が出来ました(*^^)v

3回目

と今回、想像以上に何度も12~3mもある野生のザトウクジラを間近で見る事が出来
「まだこの時期に3回も見れた皆さんはラッキーですよ!」と、スタッフの方にも言われ
船に乗っていたお客さん全員が大満足という感じでしたが・・・

帰り

ちなみにクジラのお母さんは沖縄に来る前にある程度、餌を食べてやって来て
沖縄で出産し、子育てをしている間はほとんど何も口にしないそうで
シベリアに帰る時にはガリガリになっているらしく・・・
母は強しだなぁ~と、つくづく思いました(/_;)


てな感じで、今後もしパパが沖縄に転勤になったら・・・
「ホエールウォッチングのスタッフのバイトをしよう!」と、心に決めた私です(笑)

つづく・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。