パパの転勤で2015春から名古屋市へお引っ越しです!!
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年03月17日 (木) | 編集 |
3月11日(金)の大地震から今日で1週間が経ちます。

東北関東大震災の被害に遭われた皆様に

心よりお見舞い申し上げますと共に

震災で亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げます。

また、被災地の一日も早い復興と

原発への不安が少しでも早く解消される事をお祈り申し上げます。


★ ★ ★ ★ ★


我が家は、震災が遭った日にそれぞれ、パパは都内にある研修所で研修中、

私やルゥミクは、パパの実家(群馬県北部)へ向かう途中のSAにいました。

が、詳細はまた長くなるので、時間のある時にでもアップするとして


パパの会社、そして私も10年ちょっとお世話になった会社は

全国各地に90支社、そしてほとんどの市に営業所があり

東北地方には、いまだ安否確認が出来ない方達がいると聞きました。


その方達がどうか無事でいて欲しい!と、願いながら

こんな状況で本当に転勤をするの?と毎日、疑問や不安を感じながら

なんとか日曜日に埼玉へ行き、いくつか内観が出来た事もあり

とりあえず住む家を決め、引っ越しの準備を始めていますが・・・


電力会社もNTTも引っ越し業者もどこも皆、とても大変そうで

こんな時に引っ越しの手続きをするのが何だか申し訳ないと感じる程です。

(ネットで手続きが出来る物は、極力ネットでしています。)


今は募金や、節電や節約、商品やガソリンの買占めをしない

自分に出来る範囲の事をやって

連絡が取れない方達と共に、被災した動物達もどうか無事でありますように

祈っています。


最後に、自分達も地震に遭って大変な時に、我が家を心配してくれた

あちこちに住む元上司や元同僚、友人達や日頃お世話になっている方達

本当にありがとうございました。

心より御礼申し上げます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。