パパの転勤で2015春から名古屋市へお引っ越しです!!
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年11月08日 (木) | 編集 |
今朝は快晴の中、ルゥと未来(ミク)を車に乗せ 獣医さんへGO

お昼

相変わらず、一向に体重が減らないダイエット中のルゥですが・・・

ちっとも

ちなみに今回は、ルゥの2度目の胆嚢&膵臓の月1回の定期検診

いつものようにオシッコ&血液検査、エコー&レントゲンの検査を!

なんで

なんて言ってますが・・・

ミクはまた一人ぼっちでお留守番をさせておくと、寂しさのあまり?

下痢をするので、ルゥの付き添いと言う事で、ね(笑)

さみしくて

ちなみに、前回の検査で

「(1日のオシッコの回数が少ない為)オシッコが汚い!」

先生に言われ、綺麗好きの私はすごくショックで(笑)

この1ヶ月間、頑張って(極力)1日4回の散歩へ連れて行き

(家の中でオシッコやウンコをしないルゥの為に)

オシッコを我慢させないように頑張ってきたのですが・・・


やはり、若干綺麗にはなっているもののまだ少々汚いようですが

オシッコの数値も良く、全く異常は無いとの事で

前回や前々回に見られたシュウ酸カルシウム等の結石も一切無く

ホッとひと安心でした

オシッコ

そして、肝心の胆嚢&膵臓はというと・・・

GGTの数値は前回同様、標準値ではあるものの

リパーゼの数値の下がりが悪く、相変わらず高すぎるようで

更に、胆泥も多く見られるとの事でした


と言う事で、先生から1時間近く説明を受け、今後の対応を話し合った結果

胆汁の流れを良くしていく為に、まずは次の検査までの1ヶ月

薬を、本当なら5つのところをまずは3つ!飲んでみる事になりました

薬

とまぁ、先生からは「早期発見だからあまり深刻に考えないように!」

とは、言われてはいますが・・・

常にこの事は頭から離れなくて、たまに落ち込む時もあるけれど

そんな時はChris Brownの「Yeah 3X」でも聞いて(笑)

前を向いて行くしかないと思います

ママ次第

私は、普段から「人見知りゼロ」な性格の為か?(笑)

散歩中や獣医さんの待合室でもよく飼い主さん達と話をするのですが・・・


ルゥが「8歳です!」と言うと、最近よく言われるのが

「10歳を過ぎるといろいろ(病気が)出てくる!」という事で

今日も、待合室で一緒だった11歳のシェルティーのお母さんに同じ事を言われ

「やはり、今のうちに健康に戻さねば!」と、思いました


ただ、ここ数年で動物の治療や薬、フードなど色々な面で良くなっているし

ハイ

この仲良しなカワイコちゃん達の姿を、一日でも長く見ていられるよう

飼い主が頑張っていくしかないです、ね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。