パパの転勤で2015春から名古屋市へお引っ越しです!!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年11月14日 (水) | 編集 |
今日も穏やかに晴れた為、いつもの河川敷へお昼の散歩に出掛けてみると

河川敷

本日、「11月14日は埼玉県民の日」と言う事で

公立の学校はお休みだったせいか!?

お母さんとお子さん達のグループが数組、芝生の上で

気持ち良さそうにお昼ご飯を食べていました

今日は

ちなみに、なぜ今日が「埼玉県民の日」か?はコチラをご覧頂くとして!

彩の国

そんな埼玉県に住むのも「さいたま新都心」に続き、2回目の我が家!


昨年パパが都内に転勤になったにもかかわらず、埼玉県南部に住んだのは

私達だけでなく、ルゥや未来(ミク)にとっても住みやすい気がしたのと

埼玉県の人は、気さくで親切な人が多い!という点からで

今回また、埼玉県南部に住む事が出来て良かったです


と、そんな埼玉県と言えば

今週の日曜に、歴史好きのパパが以前から「観たい!」と言っていた映画

「のぼうの城」を(お付き合いで)一緒に観に行ったのですが・・・

この話が、埼玉県に実在したお城(忍城)の実話だったとは!って感じで

のぼう

映画化実現まで8年間を要しただけあって内容も良く、面白くて

ただちょっと、ショッキングなシーンや気になるシーンもあり

公開が延期になっていたのは致し方ない気がしましたが・・・


たった五百人で、石田三成率いる豊臣軍二万人と戦い

天下統一を目指す豊臣秀吉の「小田原城攻め」で唯一「〇〇なかった城」

っていうのにも引き込まれたというか・・・

2時間以上という上映時間にもかかわらず、退屈せずに観れました


また、野村萬斎さんのひょうひょうとした演技も良かったけれど

佐藤浩市さんが今回の役柄も手伝ってか、めちゃめちゃカッコ良くて

さすが和製ジョージ・クルーニーって感じで(私が勝手に呼んでるだけだけど)

いろんな意味で観に行って良かった!と、思いました

ぐっさん

また、映画の中に出てきた「さきたま古墳」に見覚えがあり・・・

そういえば、6年程前に埼玉の元職場の友人に連れて行ってもらい

ルゥと3人で古墳に登ったり、近くにある「古代蓮の里」の蓮を見たり

キレイ

古墳公園では、ミクのように小さくて可愛いパピヨンに出会い

さきたま古墳公園

「ルゥの妹には、こんな風に小さくて可愛い子が良いなぁ~!」

思った事を思い出し、今それが実現していて幸せに感じました

おだまり

と!そんな埼玉に住めるのも、あと4ヵ月ちょっとかもしれませんが

「また数年後に戻って来られたらいいなぁ~!」って、思います
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。