パパの転勤で2015春から名古屋市へお引っ越しです!!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年03月20日 (水) | 編集 |
今日は春分の日

さくら

まだ3月だというのに、日中は暑いくらいの陽気になり

近所の河川敷の桜も、随分とつぼみがほころび始めています

くん

週末

さて、今回は月末が土日だと言う事もあり・・・

引っ越しが予定よりもかなり前倒しになり、全然時間が足りず

なのに2人とも連日のように送別会だ!ランチだ!と食事会続きで

のん気にブログを更新している時間はないのですが(苦笑)



先週の木曜日は、去年の夏前からお世話になっている都内にある獣医さんで

ルゥと未来(ミク)の最終定期検診日でした


前日、福井の実家から新幹線で帰ってきて直ぐの検診で

朝一でのオシッコやエコー、レントゲンや血液検査をしましたが

実家でも引き続き母がキチンと薬やサプリを飲ませてくれていたおかげか!

そう

ルゥはエコーと血液検査の結果、膵臓も胆嚢もとても綺麗で

高かった数値も全て基準値まで下がっていました


またミクはレントゲン検査の結果、まだ腎臓と膀胱にそれぞれ

砂状の結石はあるものの、夏から見ても随分と減っているし

大きくなっている物はありませんでした


そして、心配だったオシッコも2ワン共、綺麗でPHの数値も良く異常なし


と言う事で、今後は薬もサプリも飲まなくて良くなり

ギリギリでしたが、転勤前にどちらも良くなってくれてホッとしました

おさらば

特にルゥは、先生が膵臓と胆嚢が悪い事をエコーで発見

熱心に治療をしてくれたおかげで、真っ白だった部分がなくなり

半年前の健康診断時には、信じられないような高い数値も驚くほど下がり

先生にも「奇跡が起きたね・笑」と言われました


また、ルゥ自身も随分と身体が軽くなったようで

散歩でも元気に走ったり、階段をピョンピョン上るようになり・・・


今まではお腹が痛かったせいか?誰が抱っこをしても唸って手を噛んできたのに

治療後はお腹の痛みが消えたからか!誰の手も全く噛まなくなり

先月から1ヶ月以上預けていた実家の母もビックリで(笑)

「噛まなくなったし、大人しくて良い子だったよ!」と、褒めてくれました(笑)

良かった

と!この10カ月近く、それぞれ月に1~2回

朝早くにルゥとミクを車に乗せて、獣医さんに通った甲斐があった!

って感じ・・・今回、良い先生に出会えて本当にラッキーでしたが


先生は、「せっかく仲良くなったのに、お別れは寂しいなぁ!」

ミクを抱きしめながら、わが家との別れを惜しんでくれて・・・

転勤先の同県にある獣医さんと、近県にある大学病院を2つ紹介してくれました


また、「今後も何かあれば連絡してきて!」と、別れ際に握手をしてくれて(笑)

いつも待合室は患者さんでいっぱいの忙しい先生なのに・・・

毎回丁寧に検査をして、私が納得するまで治療について話し合ってくれて

ワンコの為に一生懸命な先生に出会う事が出来て

これだけでもパパが東京に転勤してくれて良かった!って感じです


ちなみに、今週の日曜日に家族全員で獣医さんへご挨拶にお邪魔し

パパも、先生にやっと会えて御礼を言う事が出来、喜んでいたし

副院長先生をはじめ、女医さんやスタッフのみんなが駐車場まで下りて来て

わが家を見送ってくれて、本当にみんな親切で良い獣医さんでした♪

YES

また関東に戻って来た時は、先生の病院に通おうね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。