パパの転勤で2015春から名古屋市へお引っ越しです!!
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年05月22日 (水) | 編集 |
前回、前置きで書いたつもりの東京スカイツリーの件(くだり)

思いがけず!?長くなったので・・・あれはあれで!


と言う事で・・・

私も、そしてこれまで読んでいただいた皆さんもゲンナリしたであろう

「呼子のイカシリーズ」ですが

片道2時間もかけて呼子に行ったのに、結局食べる事が出来ず・・・

家に着いても悶々としていたパパの為に

「中州に呼子のイカを食べれる店があるんなら行こうよ!」

って事で・・・ルゥミクの夜御飯&散歩を済ませ、行ってみました

地下鉄

パパは職場がすぐ近くの為、会社の人や同期達と何度か行っているものの

私は、この日が中州初体験


夜だったので建物等あまりハッキリとは分かりませんでしたが・・・

とにかく「男性が行きたくなる歓楽街」っていうのだけは分かりました(笑)

中州

GW中で人も多かったので、パパに手を引かれながら橋を渡り

屋台街を通り過ぎ・・・ソー〇街の・・・もとい!(汗)

キャナルシティ

キャナルシティのすぐそばの「河太郎 中州店」

河太郎

まず、イカが泳いでいる大きな生けすの目の前にあるカウンター席へ通され

すぐに、お店の粋なお姉さんが注文を取りに来てくれました

カウンター

飲み物を頼んだ後は、「まずイカ?よね?」と聞かれ・・・

注文後、板前さんが生けすの中のイカを網ですくい上げ、すぐさまさばき

いけす

出てきたのが、コチラ↓テレビやガイドブックでみたまんまの

イカ

ビックリするほど透き通っていて、とっても綺麗なイカの活造り

きたぜ

足がまだウネウネと動いていて、箸でつつくと更に動き始め

「うわっ、ごめんね~!」という感じでしたが・・・

動いている

最後に残った足は天ぷらにしてもらい、美味しく頂きました

ゲソ

そして、今まで転勤していた青森の八戸や新潟などでも

大好きなイカをたくさん食べてきたパパですが・・・

中でも、私の実家の母がさばく福井のイカが一番美味しい!

言ってくれていたにもかかわらず

この時点であっさりと、一番は「呼子のイカ」に変わっていました(笑)

あったりめ

その後は、呼子名物の「いかしゅうまい」等を頼み

いかしゅうまい

サラダ

最後にお寿司を頼んだら、「もう寿司飯が無くなりました。」との事で

代わりに明太子茶漬けを頼みましたが・・・

茶漬け

パパは、呼子の透き通ったイカを食べれただけで満足そうだったし

更に、行く前から「イカの後に食べて帰る!」と言っていた

屋台

中州の屋台で博多ラーメンも食べて、お腹も心も満たされたようでした(笑)

ラーメン

と言う訳で、大変な思いをしてようやく食べれた呼子のイカですが

結局、中州で呼子のイカを食べる事になり

GW明けに、「呼子のイカなら、すぐそこの中州で食べれますよ!」

パパに教えてくれた会社の人達にこの話をして笑われたそうです


ちなみに、イカは養殖が出来ない程とてもデリケートな生き物のようで

お店のお姉さんが、「イカは男と一緒!とってもデリケートなの!」

「だから、どの水族館にもイカはいないでしょ?」と言っていましたが

「納得!!」と言う感じでした

ミク

チビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。