パパの転勤で2015春から名古屋市へお引っ越しです!!
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年07月13日 (土) | 編集 |
福岡も毎日暑い日が続いておりますが・・・

最近パパと気になっているのは福岡のセミの鳴き声

ウルサイ

今までいろんな場所で聞いてきた「ミンミン」ではなく

「シュワシュワ」「ワシャワシャ」と、聞こえる気がして・・・

先日、ルゥの散歩中にちょうど脱皮の真っ最中のセミがいたので見てみると

えっ

お馴染のアブラゼミやミンミンゼミより一回り大きく、羽が透明の初めて見るセミで

早速、家に帰ってネットで調べててみると、「クマゼミ」というセミらしく

その鳴き声から「ワシワシ」とも言われているようで・・・

所変わればセミまで変わる!って感じで、面白いなぁ~と思いました♪


★ ★ ★ ★ ★


さて、京都祇園祭りと同じく今月1日から始まった博多祇園山笠

チラシ
※詳しくは→博多祇園山笠公式HPや→博多祇園山笠ナビをご覧ください!


なんだかんだと15日まで続く、長いお祭りで・・・

この時期、博多界隈では「法被にふんどし」姿の男性を多く見かけますが


中には、この15日間すべて仕事を休んじゃう人もいるらしく

博多の人達が一番力を入れているお祭りのようで

博多どんたく同様、↓テレビ中継もされる程です

五木ひろし

中州流の表の台上がりには「五木ひろし」さんが!

華丸

舁き手(かきて)には「博多華丸」さんがいました!


ちなみに、毎年山笠が終わると(最終日15日)梅雨が明ける!と

言われているらしいのですが・・・

今年は例年よりもかなり早く梅雨が明けてしまった為

猛暑の中を駆け抜けなくてはいけなくなり、見ていてホント大変そうでしたが


今日は「集団山見せ」と言って、7つある舁き(かき)山が唯一

博多を出て福岡(天神周辺)を走り抜けるという事で

(一番見物客が少なそうな)福岡市役所裏で見物してきました

市役所

山笠の山は車輪が付いていると思いきや、付いていないのにビックリで!

山

それを舁き手(かきて)と言われる男性達がどんどん交代しながら

担いで全力で走るという、なかなか過酷な感じで・・・

土居流

顔を真っ赤にしながら必死に山を担いでいる姿にグッときてしまいました

土居流 かきて

またその周りを、オムツの上にふんどしをしたちっちゃなお子さんから

少年、青年、中年、そして、結構なおじいちゃんまでが法被にふんどし姿で

「オイサ!オイサ!」と、掛け声をかけながら走り抜けていき

東流

それに、「勢い水(きおいみず)」と呼ばれる冷たい水をかけていく!という

東流れ 勢い水

とっても見ごたえのある男性らしい、カッコいいお祭りで

中州流

西

西流

千代流れ

痛そう

「福岡にいるならこれは絶対に見ておかないと!」って、感じでした

※舁き山の出番が奇数は「勇壮な山」、偶数は「優美な山」と決まっているそうです。


そんな博多祇園山笠も、15日の朝4時59分からの「追い山」

いよいよクライマックス!ですが・・・これが一番盛り上がるらしく

頑張って早起きして見に行かねば!って感じです

ち

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。