パパの転勤で2015春から名古屋市へお引っ越しです!!
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年09月07日 (土) | 編集 |
朝晩は19℃前後と、グッと涼しくなったおかげで

ようやく未来(ミク)も朝晩の散歩へ行けるようになりましたが

やっと

昨日、ルゥとミクそれぞれの残り4ヵ月分のフィラリアの薬を

獣医さんへ貰いに行く為、1週間ぶりに体重を計ってみると・・・

減らない

ここ3カ月近く猛暑で散歩へ行けなかったので

相変わらずのおデブさんだったミク

前回、5月にフィラリアの薬を貰いに行った時の体重は

2.1㎏しかなかったのにヤバイって感じですが・・・

どうして

ルゥは、ダイエットの甲斐あってか!

減った

前回の4.7㎏台からようやく4.4㎏台へDOWNし

この調子で引き続き頑張りたいと思います(ってこればっか!)

fん



さて、以前もチラリとブログに書きましたが・・・

接待等で大事なお客さんを連れて行くなら福岡市内ではココ!というお店で

まず名前があがるのが「博多料亭 稚加榮 福岡店」らしく

チカエ

パパも、取引先の社長さんから

「いろんな所でふぐを食べたけれど、稚加榮が一番!」と、聞いて

一度行ってみたいと言っていたのですが・・・


高級店でいきなりのふぐはねぇ~・・・って事で(苦笑)

まずは、限定500食のランチ1,360円を食べに行ってみる事に

新

岩田屋さんから歩いて5,6分程ですが・・・

「私達の前を歩いている人は全員、稚加榮へ入って行く!」と言っても

過言ではない程、次々に本館の中へ吸い込まれて行ってましたが(笑)

本館

料理よりも何よりも、私は↓コレを生で見たかった!ってくらい

ドーン

カウンターの中に大きな水槽と生けすがズラリと並ぶ

この光景が見たかったのですが

ほぼ満席の店内で、無事?カウンターへ座る事ができました

水槽

お着物を着たお姉さんに「和定食」「そば定食」かを聞かれ

パパも私も「和定食」をチョイス

着物

その後、水槽の魚や店内を見ている間に

アジを

あっという間に目の前にお料理が運ばれてきてビックリでしたが(笑)

和定食

明太子でも有名な稚加榮さん

明太子

こんな嬉しいサービスもあり、ランチ共々美味しゅうございました

つぶ出し


そして、この日スイーツ親方で有名な芝田山親方(大乃国)が来られ

普通にカウンター席でそば定食を召し上がっていたのでビックリでしたが

料理が来るまでの間、稚加榮のおかみさんらしき人と談笑されていました



ちなみに、薬院駅近くにもお相撲さん御用達の有名なちゃんこ屋さんがあり

大塚

こちらの「大塚」さんは「ふぐ」もあるけど「あら」が有名なようで

menyu-.jpg

漫画「美味しんぼ」にも3回も登場しているらしく

どちらのお店でも良いので、寒くなったら夜に行ってみたいなぁ~

って感じです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。